社長挨拶 森下一

社長挨拶

平素より、当社への格別のご理解とご支援を賜り、誠に有難うございます。

私たち協立工業は「全社員の幸福を追求するとともに、人類、社会の発展に貢献する」
という理念のもと、安全、高品質、安定の3つを最優先課題に位置付け、当社が製造した
部品をお客様に安心してご使用頂けますように改善活動を行っていきます。
そして、半世紀以上の歴史の中で培った成形技術や管理技術をこれから更に強いものとし、いかなる場合でもお客様に必要として頂ける企業を目指します。

お客様の信頼にお応え出来るように、精一杯努力してまいりますので
今後もより一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

平成28年
協立工業株式会社
代表取締役 森下一

会社概要

会社名 協立工業株式会社
代表取締役 森下 一
創立 昭和37年9月
資本金 5,460万円
従業員数 35名
会社所在地 新潟県燕市大字小関1550番地
電話番号 0256-62-3300
FAX番号 0256-63-6711
取引銀行 三条信用金庫

沿革

1962年(昭和37年) 9月 河田善治により燕市廿六木にて創業。プレス加工の製造販売を目的とする
1972年(昭和47年) 6月 事業拡張の為、燕市小関に新社屋完成・移転する
1984年(昭和59年) 12月 資本金を1050万円に増資する
1995年(平成7年) 11月 油圧プレス導入の為、第二工場を設立
1997年(平成9年) 1月 代表取締役社長に河田喜美夫が就任
2004年(平成16年) 11月 溶接部門設置の為、第三工場を設立
2007年(平成19年) 1月 資本金5460万円に増資
2007年(平成19年) 5月 代表取締役社長に河田妙子が就任
2009年(平成21年) 5月 事務所改装
2011年(平成23年) 11月 ISO 9001:2008認証取得
2016年(平成28年) 4月 代表取締役社長に森下一が就任 代表取締役会長に河田妙子が就任
2017年(平成29年) 12月 星野金型を買収
2018年(平成30年) 7月 プレス加工ロボット導入

経営理念

「全社員の幸福を追求するとともに、人類、社会の発展に貢献する」

品質方針

品質方針

私たちは、安全で高品質な製品・サービスを提供することでお客様の信頼に応え続ける事業活動を推進します。

1. 社員一人一人がお客様の要求事項を理解し、満足される高品質な製品、サービスを提供します。

2. 当社は品質マネジメントシステムを構築し、有効性を評価し、顧客満足を向上させる事業活動を継続的に改善し続けます。

3. 法令、規制要求事項を遵守した事業活動を積極的に推進し、地域社会の貢献に繋がるよう努力いたします。

協立工業株式会社 社訓

アクセス

アクセス

協立工業株式会社

〒959-1286
新潟県燕市大字小関1550番地
TEL 0256-62-3300
FAX 0256-63-6711

交通機関

自動車

北陸自動車道 三条燕I.Cより燕方向に10分程度

上越新幹線

燕三条駅よりタクシーにて10分程度