シンク
画像をクリックすると拡大表示します

ステンレス材油圧プレス絞り加工 シンク一体成形

500mm×1000mmの大物部品の深絞り加工です。従来は板金溶接にて制作を行っていましたが、プレス一体成型を行うことにより、溶接コストの大幅削減につながり、高品質/短納期対応が可能となりました。
一体成型を行うことのメリットは、コスト面の他に製品の安全性が向上することです。切る、貼るでは実現できない、深絞りならではのクオリティをご確認下さい。

[ 業界 ]
厨房機器部品、関電部品、産業機械部品

お問い合わせはこちら