異形パイプ

画像をクリックすると拡大表示します

異形パイプ成形

パイプ成形後に追加工のカーリング成形を行うことで、異形状のパイプ製作が可能です。
一体で成形することにより、高い外観制度や高機能性を実現することができます。プレス、溶接加工は勿論ですが、ロール/カーリング/潰し等の特殊専用機を製作しての部品製作にも対応させて頂いております。工数削減、難加工等でお困りのことはご相談下さい。

[ 業界 ]
自動車部品、産業機械

お問い合わせはこちら